スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと親と話をしまして。

2005年10月31日 00:00

母が友達と飲み会というわけで、送り迎えをしてきました。

近頃離職後の話をしようと思ってはいたのですが、そんな機会もなくて(父とは基本的にそういう”相談”はしないのですよね、結果だけ報告する感じで)送り迎えの時間にしようかなぁ、なんて密かに計画してみました。

でもいざ二人っきりになってもそんな空気もなかななくて。
行きはそのまま送って帰りにちらっと金曜にあった総会後の打ち上げでの話をしたらそのまま離職後の話に流れました。

母はやはり東京に行くものだと思っていたようで。
私が彼氏さんとこに行こうと思ってるんだっていう話をすると、『転がり込んでどうするの』とはっきりすっぱり言われました。
といっても絶対反対とかっていう雰囲気ではなくて、ちょっとあきらめも入っていたかもしれません。

向こうでの就職も見つけられそうだし、という話をして何とか話をまとめられそうな雰囲気でした。

すっごいドキドキしながらの話でしたが、意外と猛烈反対ではなくてほっとした面もありました。
逆にそういうのがなさすぎて、申し訳ないなぁって思いもずいぶん強かったですが(´・ω・`)


これで私の方での一番の問題は職場でのこと、になりました。
相手の親とのこともあるけどそれは彼氏さんにまずがんばってもらわないといけないことで。
当面私が主体でやらなきゃいけないのは職場のことになります(´・ω・`)

それについて金曜日の話が出てくるわけですが。
今の職場、勤めて4年目になります。
採用試験での面接の際に『結婚したら退職』みたいなことを言っていたので、あぁそうなんだーなんて(今のご時世からみると古風ですけど)思っていました。
それもあって、その頃は余り考えていなかったのだけど、25くらいでやめることになるのかなぁ、なんて思っていました。
前の人は5年で辞めたそうです、結婚退職…に近いようなそうでもないような。
結局今の私と同じような理由で辞めたんじゃないかと今では思うわけですが。

それでこの前の話に戻って、飲み会で直属(にあたると思うんです、たぶん)の上司に『辞めるなよ』みたいなことを言われて。
あなたはエスパーですか!と言いたかったくらい驚きました…(笑

要は辞めると思ったとかっていうことではなくて、その人も再来年の春に異動で別部署に2年間転属するため、また同じ歳に職場にとって節目でもあるためっていうことだったみたいです。
ヘマしまくりですが、4年目なると1年目よりは見えてる部分も多いですしね、なんだかんだいって。

その席では辞めようと思ってます、とはいえなくて(元々ひっそりと話を進めようと思っていたので、大勢いる中でそんなことを言い出す度胸もなく)申し訳ないなぁと思いながら、頷いて聞いていました。

私ももちろん、言われた内容を含め考えた上での結論です。
2年ほど前から遅くとも再来年には退職しよう、と考えていました。
というのもやはり次の人のことを考えると一年目でそういった出来事に当たるのが辛いだろうなって考えるからです。
かくいう私もその節目に2年目(4月行事なので1年目の終わり~2年目処初旬ていうことですね)に当たりまして、けっこうしんどかった思いがあります。
というのも引継ぎがけっこう曖昧で…(;゚ω゚)

モチロン1ヶ月の引継ぎ期間を設けてもらい、教えてもらった上でのいろんな出来事でしたがけっこうマニュアル人間なので(周りもあんまりわかっていない仕事(独立してるような感じ)なので、聞いてもあやふやなのですよね)しんどーって感じでした。
今思えば高校生が卒業して入って、エライ手抜きしてたなぁって感じですが(゚ω゚;)

そんなこともあって、日常でも見えないことがけっこうあって。
そういったことを次の人へはきっちり伝えてあげたいなぁって思います。
ちょうど私と同じ体験の仕方をすることになるわけですが、そういう意味ではサポート(?)をしっかりしてあげられたらなぁ…と(´・ω・`)
節目の内容もちょっと変わってくると思うので、私のときほどひっくり返したような騒ぎにはならないと思うのですが。。。たぶん。

再来年辞めて真っ只中ですぐ新しい人ってことにはならないと思うので、無理をしてでも今年やめようと思っています。
再来年以後に延ばすとかいう選択肢はありえないので(゚ω゚)

そんなこんなで辞めるなよ、といわれてすぐですがやめる話をすることになりそうです。
早めにしないと採用準備とかもあるだろうし…
基本的に予算から見ると支出減少になるはずで問題ない…とは思うんですよね、たぶん(´・ω・`)(小さいとこなんだけど)

たぶんひと悶着起こると思います。
が、辞めるぞっていう意志を強く持ってがんばります…(´・ω・`)

『腰掛のつもりでやってるんじゃないだろーな』
っていうこと言ってましたが
『すいません腰掛です』
と言いたかったです。
『結婚してもやめなくていいんだからな』
といわれて
『話し違うじゃねーか』
といいそうになりました(゚ω゚)

だいたい、今の職場で骨うずめる気になるはz(ry
お察しくださいと言いたかったです。
何を思っていっているのか、酒が入って勢いなのかよくわかりませんでしたが、言わんとしてることは何となくわかってあまりにもジャストタイミングでちょっと切なかったです。


辞めますが。

引継ぎ書作ったり残務整理したり、本格的にし始めようと思います、うん。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://harumu00.blog28.fc2.com/tb.php/15-49effe33
    この記事へのトラックバック


    さいきんの。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。