スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼氏さんの同級生s

2005年12月29日 00:00

飲み会がありましたよ!?
彼氏さんの同級生の飲み会なのですが、お誘いいただいたので混ぜてもらいました。+*ヾ(*´▽`)ノ*+。

けっこーーーーーーーー人見知り性なのでどっきどきしながらいってきたんですが、意外と何ともなかったです(・ω・)ゞ
というのもみんなが気をつかってくれたからなんですけどね!
ありがとうございました。+*ヾ(*´▽`)ノ*+。


流れは
カラオケ

ボーリング

飲み屋で飲み会

同級生の家で飲み会2

っていう感じでした。
私はいっつも友達の家で飲むとかしかしたことはないので、友達sでこういうとこでするのはまだ2回目だったりします(・ω・;
でも値段もそんなに高くなかったし、おいしい物も食べれたので外もいいなぁって思いましたよっ。


ボーリングから参加して1ゲームだけしたんですが、散々すぎました…tt
ちょ、まじ最後までブービー争いしてましたからwww(3位がブービーにおごるのだそうです。さすがにしょっぱなからおごられはまずいなと必死でしたよ!?)
久しぶりだっていうのはあったけど、やっぱりちょっとへちょすぎましたorz
ボーリングは楽しいんですけどね!!!


飲み会1はまだなじみが薄いというか、ちょっと緊張しながらだったのですけど。
けっこう酔ってたので気分良く座ってました(ぁあ
もともとしゃべらなくても平気な子なので(痛)その場の雰囲気がよければいいというか、ちょっとした合いの手(?)みたいので十分楽しめてたりします、空気がよかったし(*゚ω゚)

ただ、ビールジョッキ1杯+カクテル1杯とちょっとで完全に回りました(;゚Д゚)
ちょwwwwwwwwwwwwヨワスorzlllllllllllllllllll

いつものこととはいえ、酔った方がきっとなじみやすい!といつもより若干ペースは速かったのですけど、こんな程度でガンガンきてる自分は切ないです。
これも親父様が下戸なのが悪い(`д´)ノ(粕漬けで酔う父ですw)

最後にちょっと気分悪くてトイレこもったけど吐かなかった(ぉい乙女
ちょっと休んだらなんとか大丈夫そうだったのでそのまま飲み会2へ!
でもトイレいく前はほんと車のったら(買出し)吐くんじゃないかと思ってましたorz


2次会入ったら高校の後輩さんがかなーり絡んでくれてとってもなじみやすかったです、ほんとありがとーーーーーーー。+*ヾ(*´▽`)ノ*+。
かれこれ5年目に入る二人ですが結婚ネタでかなりえぇ、絡んでくれました(笑
まだまだ先の話だけどしたいな、とは思います、いつか。
どうやら彼氏さんは同級生sの中では弄られキャラらしく…(笑
一緒に弄ってました、ごめんねー(゚ω゚)(ぁあ
ちょっと飲みすぎてだいぶきてた彼氏さんでした、あそこまでなったのは初めてみた…内心ちょっと慌ててましたよ、うんうん。
なんていうか、身体がまっかっか…というか、部分的に赤いというか、うーん。
水疱瘡じゃないけど、ほんとそんな感じで1cmくらいのとか手のひらぐらいとか、まばらにほんと赤いんですよね。
チョー焦りました(;゚ω゚)
やっぱりそういうとこ気をつけてあげないとなのかなって思ったり、あんまり見てなくてごめんよって感じでした(´・ω・`)


総じてほんっと楽しかったです、誘ってくれてありがとうございました!
なおかつかまってもらってまっじで嬉しかったですよ、また機会があれば声かけてくださいまし。+*ヾ(*´▽`)ノ*+。
姉御なキャラの子がいてほんと楽しかったです、うちらの身内にはいないタイプの子ばっかりなので新鮮でした。
なんていうか、彼氏さんはいい友達に恵まれたなーって思いましたね。
自分の身内もいい人ばっかりだけど、やっぱりみんないい友達もててよかったなぁって感じですね、うむうむ。

こういうとこからちょっとずつお近づきになれたらなぁって思いましたよ!
彼氏さんもそのうち身内に引き合わせてみたいなぁとは思うんですけどね、うーん。
高校時代の陰があるから(ぁあ)どうなのかなぁってところです。
あたりさわりない面子からあわせてみようかなぁ、なんてのは思ってたりするんですけど、うむー。
彼氏さんのまわりと違ってその辺気を使えるような子がいないので(爆)タフじゃないとついてけないと思うんですよね!?
5割下会話な身内会話ですが…(´_ゝ`)ナンタッテ私ガフリマスカラ

そんなこんなでほんっとーーーーーーーーーーーーーーーーーに楽しかったです、どうもでした!!!!
スポンサーサイト

株(、、ゞ

2005年12月28日 00:00

株はじめるらしいです。
楽天証券をチョイス、安いので(駄

イーバンクつくろうかと思ったんですが、金融機関口座と証券口座をそれほどいったりきたりさせるつもりはないので作らなくていいかなーと!(証券→金融機関は証券が手数料持ち、逆はこちらもちなのです。イーバンクとか大手銀行はコチラから振り込む手数料無料のリアル入金システムがあるのです)
実は作ろうとして住所がひっかかってめんどくさいからってことだったんですけどね!!!

なんかしらんうちの住所枝番ついてるんですよねー…昔からそんなのつけてなかったからいっつも忘れてこういううるさいとこだとよく引っかかります(´-`)
カッテに枝番つけんじゃねーーーーーー!!!と父が切れていました(ぇ


そんなこんなで本申込書を郵送してからちょっと心配だったのですが。
無事開設の案内がきたのでのんびりやろうかなーって思っています(、、ゞ
一応目をつけてるのはあったのですが、あがっちゃってるんですよねorz
金額もそんなに多くないから、小額のをぽちぽちやる感じです。
利息より増えればいいかなぁって感じなんですけどね!うん。
ちょっと増えたらあとは配当と株主優待を目当てにしようかなぁって思っています。
いつかはJALとかの優待券を目当てにー…って思ってるんですけどね!(笑

遊び程度だけど楽しみながら勉強してこうと思いますよ!うむうむ。

クリスマスに温泉だぜー。

2005年12月25日 00:00

というわけで。
前日話していたとおりに温泉にいくこととなりました…(゚ω゚)

クリスマスに温泉とか初めてなのですが!(笑
それもあったけどこの日は有馬の日…!!!!
彼氏さんが見たいなぁ見たいなぁっていう感じだったのでちょっと時間を気にしつつ行動してましたよ!(゚Д゚)

お昼をとりあえず名物ラーメン食べにいきます(´ω`)
野菜が大盛りで麺も多いけどうまいのですよこれが!!!
女の子だと食べきれない人とかけっこういるんですが私の場合NPです∑(ノ∀`*)
いや前は食べきれないときとかけっこうあったんですけどね……最近はorzlllll

とまぁちょっと昔を懐かしみつつ堪能した後はっ。
クリスマスもおとまりだったのでせっかく温泉へいくんだしパンツ買わないと!!!!というわけで∑(゚ω゚)
地元の洋服店へGO。
いや、クリスマスにちょっと手持ち足りなくて買いたりなかったので買おうとした口実ともいうんですけどね!?

シーシー(´b`)ナイショナイショ

というわけで、早速買い込み開始(´ω`)=3
ジャケットとかニットのアウターとかシャツとか。
そんな感じで日用カジュアル(?)を買い込んできましった、うむうむ。
その中でもニットのアウターがすごく気に入ったみたいで…(・´ω`・)
似合うからいいですけどね、うん(゚ω゚)(黙

私もニットをいろいろ購入してもらい(、、ゞ(また買ってもらってしまったt
これでしばらくセーターには困らないなってかんじです、冬物に困ってたので(ノ∀`;)


ここでよーーーーやく温泉!!!!
と思ったら!

有馬のじかーんですよ!!!!!!!


二人でじーっとテレビ見てました、テレビ見てる人多かったですよ(笑
ずっと見てたけど、レース見て思わず叫びそうなりましたね@@;
まさかっ…っていう感じです。

りんたんがウィンズで見てきたそうで、阿鼻叫喚だったとか…(;゚Д゚)
こっちの方もざわざわしっぱなしでしたよー、えぇっ!?って叫び声とか!
ほんとにまさかの番狂わせでしたねー…やっぱり一筋縄では何事もいかないのでしょーか(゚ω゚;)

でもやっぱりすごい綺麗ですね馬(・´ω`・)
ほんとかっこいいなぁって思いました、うむうむ。
演奏もイイですねー…(゚ω゚)
いつかGⅠを生で見てみたいものです(*`д´)ノ



温泉は!といえば気持ちよかったです…(´ω`)
のんびりしてくることができましたっ、いや家でものんびりしてますが…
ぬるめじゃないと長風呂できない子なのでそんなには入っていられなかったですがorz
体重計にのって∑(゚Д゚)ドーーーーーンって感じでした…やばいです、やばすぎます。
マヨネーズは控えますよーーーーーーーーーーーーorzllll(遅


帰りにダビスタしたいねぇ!!ってことになりまして。
二人でゲオいってかってきました(笑
しばらくぽちぽちやってそうです…

でも二人して破産しまくっててどうしたもんですかね!(爆

クリスマス!!

2005年12月24日 00:00

ご無沙汰です、待望のクリスマスですよ(・´ω`・)

例年のごとく札幌へのお出かけとなりました(*゚ω゚*)


23日夜、本当は帰るはずだった彼氏さんがうちが寝ちゃったために帰らずじまいで(ぁあ
24日昼はどきどきしながら彼氏さんち実家で準備終わるの待ってました(゚ω゚;


未だに緊張しっぱなしなわけですよ。


なれないよね?相手の実家…

彼氏さんには妹が二人いて高3と中1な二人っこだったりするんですがっ。
クリスマスということでやはりプレゼントをー…と思って情報収集。

高1の子は春から大学とゆーわけで!定期入れをご希望されてましたよ!
めんこぃなぁ(*´ω`*)
中1の子はというとポータブルMDときましたよ!

…∑(゚ω゚)

おいたんさすがにちょっとびびりました。。。近頃の若者ってこうなのか!?ねぇこうなの∑(゚ω゚;
さすがにそんな余裕はないので来年まで誕生日とくりすますと3度分兼ねることとなりましたが、はっきり物を言いすぎる子は将来損をするんじゃないかと心配しています(*´ω`*)<控えめが得をすることのが多いと思うのだ


それはさておき。
それも兼ねつつ彼氏さんのプレゼントもえらびつつ、という感じだったのですが。
昨日そんな遅かったわけでもない。。。と思ったりもしましたが、どうやら布団を弾かれまくって安眠できなかったそうです。
そのおかげで札幌に着いて駐車場にとめてから彼氏さん爆睡(・´ω`・)

…(゚Д゚)

1時間半後お目覚めになってからの行動開始なのでした(´▽`)<アハハ


いつものようにロフトをうろうろ。
今年こそはペアリングをー!と思い、今年は二人の好みに合うものが見つかったのでお買い上げ。+*ヾ(*´▽`)ノ*+。
お互いへプレゼントーということで折半折半(、、ゞ

くすみ銀に黒の一周ラインと英語が彫られているものです。
私がキラキラーなシルバーアクセは苦手気味だったりするので、こういう色が好きだったりするのですよね。
彼氏さんがちょっと似た感じ(同じ作り手さんなのかな?)のを持っていたりもします(そっちは字なしのラインではなく黒十字が掘り(?)込まれているものです)

いつものようにM’sで長女さんへのサイドプレゼント、ピアスを購入。
ジルコニア(?)とかってかいてありましたが石はよくわからないです…(゚ω゚;
隣にあったアクアマリンが水色っぽく見えなくて首ひねってたくらいですから!

その後メインプレゼントの定期入れを探しにダイマルへ。
なかなかコレっていうのがみつからなかったのですけど、これだっ!という感じのものがようやく見つかってよかったです(・´ω`・)
皮っぽいブラウンのシンプル型です。
センスないのでこういう無難なというか、ほんとそのまんまっていうのを好むんですよね。。。orz
高校生には物足りない…かな?

その後次女さんのを買いにビックカメラへGOっ。
何とか予算内で見つけることができてほっと一安心(゚ω゚;
色はシルバーに水色の飾りがちょこっと入っているものでした。
彼氏さんと『これからはMP3だよなぁ』って話もちらっと出てもいましたが、うむうむ。
これからはこれからていうことで、今を生きてるんだなぁとか(?

その後彼氏さんのを見たり私のを見たりしながらウロウロしていたのですがっ。
前から欲しかった指輪があって、ずーーーーーーっと悩んでたものなのですが(ドラゴンじゃない方です、うん。これは『買ってあげたいとは思わない』らしいです(・´ω`・)<イイノニナァ)、未来天使の羽をデザインしたものなのです。
りんたんがピンクシルバーを持っていて、色違いだけど同じの買うのはあれかなぁ、と思って控えてたりしたのですが、ついに(゚ω゚)!!!
見た目>>>>>>実用性、ではあるのかなぁなんて思っちゃったりはしましたが、ここぞって時につけようかなぁって感じなのでいいかなぁ、とか(*´ω`*)
はっぴーはっぴーな瞬間でしたっ。

その後おまけプレゼント、ということで香水を長女さんに買っていこうと思いましてっ。
…思っていたら自分のもかっちゃいましたが(゚ω゚;
グレープフルーツな香水があって。
いやホント、そのまんまでした。
生グレープフルーツを絞ったんじゃないか!?っていうぐらいホンモノすぎて、二人で『おいしそーだねぇ(・´ω`・)』って言ってました(笑
こちらをプレゼントしようかなぁって思ったりもしたのですが、ちょっとネタ性が強すぎる&初めての香水プレゼントなのでここはちょっと抑えて自分用にしました。
結局プレゼントにはアナスイのかばんぽい形をした青いのにしました。
テスターがにおい薄くて(`д´)ノよくわからんかったですが(ダメ)甘い感じので見た目もおしゃれぽかったのでチョィスです。


彼氏さんへのプレゼントはダイマルとかじゃちょっと高すぎた!ので私のも探すのにちょうどよさげな苗穂ジャスコへと移動しました(´-`)<定番すぎた
23日に札幌うろうろした際もちょっとここで下見をしたので二人ともこっちの方がラクみたいです(笑

ついて早々彼氏さんのジャケット探しに店内をうろうろ。
何店舗かいったりきたりしながらよーやっと決定っ。
黒のベロアで細身のものです。
彼氏さんが割と細身なので、ぴったりめの方が似合うと思うます(、、ゞ
あわせてシャツも白に水グレー系のストライプが入ったのを購入。

なんていうか、男の人はこういうキッチリというかカッチリした格好が大好きです(*゚ω゚*)

その後は私の、というわけでジャケットを探しに。
こちらも23日時点でいいなぁいいなぁと騒いでいたのを買っていただきました(*´ω`*)
初めてきちっとした(?)ジャケットを手に入れたのですが、ベロアが欲しいなぁってずっと思っていたので大切にしまっす!
購入店のロゴが大好きだったりします、Gloval Workだっけ。

これであとはのんびり見てかえるだけー!?と思ったら見つけてしまいました。
小さめのサイフをずっと探していて好みにぴったんこすぎたサイフを!!!!!!!
『うわwwwwこれまじやばwwwwwwwwww』
とテンションあがりまくりでした、危険(・´ω`・)
ブラウンの小さなカバンな感じでチェーンがあってがまぐちです。
飾りが彫ってあるようでもうやばいくらい好みすぎました(*゚ω゚*)
彼氏さんに大興奮で大騒ぎした挙句、半分出してくれました、お金なくてごめん(ノω`)。
ばっちーーーーーーり使わせていただきまっす!
いやもうホントかわいすぎた(゚ω゚;
このときは気づかなかったんですが、ダコタのものでした。
ダコタ愛なのでさすがダコタさま過ぎました。+*ヾ(*´▽`)ノ*+。イイワー


その後はゲーセンにて対戦。
レース物を2回したのですが、2回とも僅差で負けました。
くーーーやーーーーーーーーーしぃ(゚Д゚)!!!!!
お互いけっこう負けず嫌いなのですぐぁ!
たまにこうやって遊ぶのもいいかなぁって思いました。
マリオカートがあってカオが実写で出るのには笑いました(爆
あれがプリントアウトされたらないちゃうね!!!!



後はお帰りコースに(´ω`)
イルミネーションを見に行くかどーかって話にもなったのですが、時間が遅かったのであきらめ。
出発してまもなくえらい雪になったので、行かなくてよかったねぇとほっとしたところでもあります。

家に帰ってからは買ってきたケーキを二人でムシャムシャ(´~`)
これはほんっとーにおいしくて、一人で全部食べられそうな勢いでした(・´ω`・)
なんだか話したりしてたうちにうっかり寝ちまいましたけど!∑(ノ∀`*)

シャンパンも買って翌日母と3人で飲んだのですけど、二人の口にはまだまだ合わないオトナの味だったよでうです(´-`)
母がウマイとごくごくのんでおりました(笑
来年は恥ずかしがらず『一番甘いのどれですか!?』これですね…うん。



何はともあれ楽しい一日でした!
プレゼントもそうだけど、何より一緒にすごせてやっぱりよかったなーと思いました。
また来年も一緒にすごせるようによろしくでっす(*´ω`)=3

駄文なのヨー。

2005年12月05日 00:00

自分は不幸だと思ってるやつはきっと世の中に溢れるほどいるだろう

自分は幸せだと思ってるやつはきっと一握りしかいないんだろう



幸せも不幸もそれぞれ違うカタチをしていて

どれもこれも他の人にとっては そんなこと だったりして



それでも人一人を左右するものであることには変わりなく


特別だと感じられることにきっと意味がある




幸多かれ

良くも悪くもそれは己に感覚がある証

幸も不幸も己次第

合流話(3)

2005年12月04日 00:00

そして日曜日。

母に促されて(?)ようやく父とお話することに。

一応私の家族関係を挙げると”父””母””同居してない兄””私”になります。
いわゆる一人娘というやつで、歳がいってからの子供だったため可愛がられたみたいですね…(゚ω゚)(父が43の時、ですかね)

そんなこともあって父は基本的に甘いです、母も甘いと思うけど締めるとこは締めるということもあって怒られた記憶はすんごいあります、ゲンコツとかもらってましたし…(´-`;)

そしていざお話。
辞める気でいるということと辞めたら彼氏さんのとこに行くつもりだ、という話をしました。
実はこの前の日母と近くのスーパーまで買い物に出かけた際に話をしていたのですが、”同棲はダメ”とのことでした。
というのはやはり相手の親と相手の関係があるので、そこに立ち入ってやいけない、ということでした。
学生さんですしね、やっぱり(´-`)
私も親べったりできていたもので、親に反対されると実力行使、とはできないタイプです。
加えて自分でも常識的に考えてダメだろうなぁっていうのがありましたから。
ですが、就職が決まるまで住所確保の意味も兼ねて間借りするのはOKだということで、そういうのは融通がきく、っていうんだと思います。
でもあくまで自活(一人暮らし)する前提で行きなさい、ということでした。

そういう話があったので、父にも一緒に住むのではなくて部屋を借りる…ということで話そうとしていたつもりだったのですが、ついにそのあたりの発言は出ませんでした。
父がどう考えていたのかはわかりませんが、母がダメという以上それ以上深く言うことはないな、とも思い聞いてもいません。

流れ的にはどこまで考えているのか、相手と話しているのか、ということで、”どこまで”というのは結婚を考えているのか、ということでした。
年齢的なこともありますし、付き合っている期間も考えるとそういう話ももちろんするわけで。
逆にそういう前提がなければ一緒に住む、なんて発想はしないです、私の場合(´-`)
”お試し”で同棲、とかは全く考えないですね。

なので、そういうことも考えて今の話をしているということを父と母にお話し。
その先はさすがに言ってきませんでした、父寂しいんだろうなぁ…(´-`)

そして引越しというか、荷物の話まで一気に進み(´-`;)
結果的にはよく考えて決めたことなんだろうから反対はしない、という感じでした。
好意的にとってくれているようだったので、これ以上何かいって悪化させることもないな、と思いましたし、うん。

荷物とか、どれぐらいもっていくかどれくらいの部屋なのかとかベッドより布団だとか、なんかそっちに話が流れていました。
あと、盆正月帰ってこいよが父、帰ってくるなが母でした。
最後の最後、口にして甘いのは父、口に出さずに甘いのが母、というのを実感した気がしました。


何かあったときにやっぱり頼るのは両親です(私は)。
でも社会人が家を出る、ということは親にはもう頼らない、ということがあると思っているので、父の申し出はありがたいけど(何かあったらいいなさい、とか)そこに甘えちゃいけないと思うのですよね。
心の支えとして両親にはいてもらって、生活の支えにはしちゃいけないのです。

ここでいったん両親との話はケジメがついたと思いますが、これから現実的になってきたらもっと細かい話が出てくるんでしょうね(´-`;)
その辺は楽しみな部分でもあるので、問題ないかなぁって、思ったりもします。

この日の夜彼氏さんにも経緯っぽいのをお話しつつ、同棲という話はなくなったことをお伝えしました。
残念がられはしましたけど、掻い潜る方法についてもいろいろお話しました…(笑
要は四方うまく収まる方法をとればいいのですよね。
そういうことだと思って、うん、構えてやっていきます。


そして残るは四役とのお話。
こうして親や彼氏さんとは一応のケジメがついたのですが、強敵…というかなんというかが残っています(´-`;)
といっても決心は変わらないのでそれをいかに伝えつつ、相手の話をやんわり流すか、というお話ではあるんですけど。

息切れしないように気をつけます、うん(゚ω゚)

合流話(2)

2005年12月03日 00:00

そして12月2日(゚ω゚)

私の直属上司sというのが”四役”という呼称で呼ばれています。
団体職員と言われる感じがここに出てるかもですね。

この日四役の方からお話したい、ということで昼休みにセッティング。
”こちとら話すことはないんですが(´-`)”という心境でした。
昼休みになり、モソモソ食事をしながら四役が集まるのを待ちつつ。
トップがいなくて本来5人なのですが、4人でお話という状況の中2人が遅れてきつつお話をやんわりと。

このとき彼氏さんのところに行くと言うのは前段で常時一緒のおじさんには話しをしていたので通じていたもよう…言わなきゃ良かったと思いもしましたがそこはソレ、話してしまったものはしょうがなく(゚ω゚)
ちなみにたぶん大手というか、一般企業になると個人の自由とかプライベートっていうことで干渉(?)されないと思うのですが、何しろ田舎で少人数(?)なところなのでこういうお話もされるわけですね…(´-`)
頼りない後輩で行く先が心配だ、といったところでしょうか。

というわけで、同棲する、という点について延々と語られました…(´-`)
やめるやめないの話以前の内容だった気がします。
やめるやめないはどうでもいいのね!?みたいな…そうだと楽です。

要約すると。
・同棲することで相手にとってプラスになるかマイナスになるのかをまず自分で考えないといけない
・二人のライフサイクル(学生と社会人)が違うので生活にズレが出てくるのでうまくいかない
・金銭的に♀>♂になるので♂のプライド云々でもめる
・一緒にいると嫌なとこが目に付くようになる、離れてるからこそうまくいく
・学生なのだから相手の親との話もある
というようなことでした。
聞いてて有用ではありました、やはり経験者は違う…(゚ω゚)
けっこう笑って流しはしていたものの、なるほどなぁって思ったところも実はけっこうあったのです。

最後は”とりあえず焦らずよく考えて”という締めでした。
とりあえず辞めるなとういことらしいです(´-`)
話をされてもとりあえず私の結論は変わらなかったのですが、ここにきて父にも話をしないと…という母の言葉もありvsお父様へ。

もちろんこの日も話せず次の日も話せず(だめすぎた)日曜日に父とお話することとなりました。
彼氏さんとはこの日のうちの言われたことの半分は確認しました。

『要は同棲しても相手に甘えるなってことで。
同棲するからこそ周りにしっかり生活できてますってことを証明しないとね。』

っていうお話をしました、このときは。

合流話(1)

2005年12月02日 00:00

というわけで、仕事辞めて彼氏さんとこに行く話をこう称してシリーズ化(まって

かるーく経緯を書きますとっ。
夏頃に彼氏さんと話をして、今の仕事をやめて来年彼氏さんの所へ行くつもりだという話をしました。
その後時間はかかったものの秋頃に母親と話をして、それなりの了解をもらいました。
冬になり、早めに職場に話をしないと!という母の勧めもあって、職場に話をすることを控えた先日だったのです。

そしてついに職場でお話してきました(゚ω゚)

職場柄をさっくり話しておきますと、ちょっと特殊な職場です。
一般事務、といわれる範囲ではあるのですが、団体職員っていうのかな?
会計から保険まで扱っていて、行事もちょっとあったりな何だかいろいろな職場です。
所属事務所の中では独立した仕事(?)をしていることもあって、辞める際にはほぼ新人さんが入ってきて引き継ぎをしていく、という感じです。

という事情がありまして、早めに職場と話をして新しく入る方を探さないといけないんですね。
その関係で母が早めに話した方がいい、というわけです(゚ω゚)
(ちなみに母もここに昔勤めていました(´-`))

ですが私の性分もあり話をしたのが11月30日…( ゚ ω ゚ )
事務所でいつも一緒の方にまずお話しようと思って、その人とお話。
かるーく止められはしましたが、”思うようにするのが、まぁ、いいんじゃないか”という感じでした。
その後退職までの手続き方法というか、流れを教えてもらって。
その日のうちに今の直属(?)上司の方へ退職願(来年3月末付)を出しました。

とりあえずこの日はコレで終わったのでした。

退職願。

2005年12月01日 00:00

というやつを初めて書きました。
いやそうそう書くものではないと思いますけど!

職場の方にお話しまして、いつも一緒のおじさん(この人も上司にあたるのかなぁ、たぶん)にお話を。
なんやかんやとちょっととめられたものの、流れとしては直接上司へ”届け”を出して、それから後処理をいろいろしようという感じになりました。

辞める、というのはとりあえず決めているので何言われても笑って流しているところですが(だめ
ちょっとコレを言い出すまでにらしくもなくナイーブになっちゃってたので、ひとまず気が楽になりました。+*ヾ(*´▽`)ノ*+。
後処理では上司の方々にお世話になるのですが、自分の残務整理というやつも残ってまして、かなり。
それをやっつけないとなぁって、改めて意気込んでいる感じです。

実際に辞めるのは3月31日年度末(私のところでは半期末になるのですが)で、3月を一月かけて引継ぎすることになると思います。
例月の流れはそれでできると思うのですけど、年で見るとその一月では出てこない事柄も多々あって、うまく引き継げるかがちょっと不安です。
前の人から引継ぎを受けたときは、何かあれば連絡(辞めた後も市内にいましたので)ください、という形でした。
何かあっても連絡きて欲しくないので(黙)こないように引継ぎしてしまいたいなぁってところです。


とりあえずそんな感じなのですが、本格的な話はなんせこれからなのでどうなることやら…
一人職場、ではないけれど仕事が独立しているので次の人をほぼ確実に採用するんですね。
そういう点でいろいろ準備が出てくるみたいです。


何はともあれ、まずは残務整理に全力投球しますorz


さいきんの。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。